日本の動物分布図集

日本の動物分布図集とは?

環境省では、1978(昭和53)年度から自然環境保全基礎調査の一環で、我が国に生息している動物種の分布情報を把握してきました。 本分布図集は、これまで分布図を作成した実績のある動物3,304種類(哺乳類116種、鳥類364種、爬虫類96種、両生類64種、淡水魚類326種、昆虫類1,184種、陸産及び淡水産貝類1,154種)について、それぞれの分布図を分類群別にとりまとめたものです。

「日本の動物分布図集」ダウンロード

(本ページの見方とPDF形式)
PDFファイルをご覧になるためにはAcrobat Readerが必要です。 Acrobat Readerをお持ちでない方は、または、バージョンのダウンロードはこちらのサイトをご覧になり必要なファイルをインストールしてください。(無料)

PAGETOP