生物多様性センター
自然環境調査一覧
自然環境調査Web-GIS
いきものログ
生物多様性センターのご案内
生物多様性情報システム J-IBIS
各種情報
生物多様性とは

展示

2022年3月に、常設展示のリニューアルが完了しました!!
生物多様性センターでは、皆様の「生物多様性って何だろう?」という疑問に応え、もっと生物多様性のことを知って頂けるように展示室、図書資料閲覧室などを一般公開しています。ぜひご来館ください。

① エントランス


施設の周辺情報や当センターが実施している調査の紹介、イベント情報の掲示をしています。また、剥製標本を使用した企画展示を随時おこなっています。(写真撮影は可能ですが、標本の保護のため、カメラのフラッシュを使用した撮影はご遠慮ください。)

② 展示室「つながりうむ」


生きもの同士の「つながり」はもちろん、ヒトと周りの生きものたちの「つながり」など、新たな関係性を見つけて頂けることを願い、この展示室は「つながりうむ」と命名されています。 リニューアルした「つながりうむ」では、「知る→考える→行動する」をコンセプトに、生物多様性を自分の事としてとらえられるように、様々な仕掛けを通して、わかりやすく紹介しています。また、当センターが保有する数多くの剥製標本を展示することで、実際の生きものの姿かたちを見ながら、生物多様性をより身近に感じていただけます。

③ 展示ロビー


床に残された足跡を見つけたり、動物のフンなど実物を使用した痕跡のクイズに挑戦したりと、まるで野外調査をしているような感覚で、生きものの生態などを学ぶことができます。

④ 企画展示


「つながりうむ」の常設展示のほかに、テーマに沿った剥製標本等を使用した企画展示を行っています。企画展示の時期については、当センターHPの新着ニュースなどでお知らせしています。  
【開催中】富士北麓の生きものたち

⑤ 図書資料閲覧室


図書資料閲覧室では、環境省から発行している調査報告書やレッドデータブックの他に、各地方自治体から発行された調査報告書、生物多様性や自然・科学・環境に関連した一般書籍・専門書・雑誌等についても、和書・洋書共に幅広く収集・保管しております(蔵書数約28,000冊/2022年3月現在)。これらの図書資料は、貸し出しは行っておりませんが、当センターの開館時間中はどなたでも閲覧いただけます。

⑥ 映像シアター


生物多様性についてわかりやすく解説する5~10分の動画をご覧いただけます。
※現在、調整中です。

⑦ ふくろう文庫・キッズスペース


当センターの自然環境・生物関係の蔵書のうち、子供向けの科学読み物や図鑑、写真集などを集め、「ふくろう文庫」として配架しています。また、絵本や塗り絵など小さなお子様が靴を脱いで遊べるキッズスペースがあります。
※現在、新型コロナウィルス対策のため休止中です。ふくろう文庫は、図書資料閲覧室でご覧になれます。

⑧ さわって!めくって!生きもののめぐみを探してみよう!


いろいろな生きものに支えられた生態系はわたしたち人間に大きなめぐみを与えてくれます。壁に隠れているいろいろな「めぐみ」にふれると、いろいろな「めぐみ」の物語が始まります。小さなお子様はもちろん、大人でも楽しめるコーナーとなっています。

⑨ 生物多様性保護レンジャークイズ


小さいお子様やご家族でもお楽しみいただける体験型の展示(生物多様性保護レンジャークイズ)では、参加賞や高得点者への記念品もありますので、生物多様性について楽しく学びつつ高得点を目指してください!

生物多様性センター周辺での四季の移り変わり(野外情報)はこちらから
PAGETOP