HOME   | サイトマップ   |
データファイル「落葉落枝・落下種子調査」
 このページでは、「モニタリングサイト1000森林・草原調査」で行われている調査の1つである落葉落枝・落下種子調査について、その調査結果(データ)を公開しています。
落葉落枝・落下種子調査とは
 「モニタリングサイト1000森林・草原調査」で行われている調査の1つで、1ヘクタール(100m×100m)程度の調査区内にリタートラップと呼ばれる落葉受けを25個設置して、落葉量、落枝量、繁殖器官(種子・果実・花など)およびその他(樹皮やこけ、昆虫の糞など)の量を記録するものです。
 ※調査方法の詳細については、落葉落枝・落下種子調査マニュアルをご参照ください。
データを利用するには
 本データを利用される場合は、必ず以下の「データの利用方法」及び「毎木調査データの概要と利用上の注意点」をお読みいただき、これらに書かれている利用方法や注意点等にご留意の上、ダウンロードしてください。
 データの利用方法

 落葉落枝・落下種子調査データの概要と利用上の注意点〔PDF:381 KB〕

 落葉落枝・落下種子調査データの更新履歴〔XLS:23KB〕
ダウンロードできるデータファイルのイメージ
ダウンロードできるデータファイルのイメージ
環境省生物多様性センター
〒 403-0005 山梨県富士吉田市上吉田剣丸尾5597-1
Tel:0555-72-6033
biodic_webmaster  @  env.go.jp
All Rights Reserved, Copyright Ministry of the Environment. Powered by POOSNET