ページの先頭


HOME > 日本の取組の概況 > 生物多様性分野における事業者取組の実態調査(アンケート)

 環境省では、我が国の事業者による生物多様性の保全と持続可能な利用に関する取組の実態を把握するため、事業者を対象としたアンケート形式の調査を実施しました。

  

 ここでは、調査の実施概要、調査内容およびその結果について紹介します。

生物多様性分野における事業者による取組の実態調査

 「生物多様性分野における事業者による取組の実態調査」における実施概要は以下の通りです。

調査名

生物多様性分野における事業者による取組の実態調査

調査内容
  • 事業者による生物多様性の保全と持続可能な利用に関する取組に関する意識・認識
  • 事業者による生物多様性の保全と持続可能な利用に関する取組の実施状況
調査期間

2013年1月10日から2013年1月31日

調査対象者

株式会社東京商工リサーチ「TSR企業情報ファイル283byte」に登録された公務(日本標準産業大分類S)を除く事業者のうち、従業員数500人以上(農業、林業、漁業、鉱業・採石業・砂利採取業については50人以上)の全事業者

ただし、東日本大震災に係る警戒区域、計画的避難区域、避難指示解除準備区域、居住制限区域、帰還困難区域は除く

  • 農業、林業、漁業、鉱業・採石業・砂利採取業を除く事業者6067社
  • 農業、林業、漁業、鉱業・採石業・砂利採取業に該当する事業者:351社
調査方法

各事業者の環境・CSR担当者宛に調査票を郵送し、回収状況を踏まえ、回答を依頼するはがき送付と架電を2回実施

回答方法

次のいずれかの方法により回答

  • URLにアクセスしてウェブサイト上にて回答
  • アンケート調査票に直接記入し、同封の返信用封筒にて返送
調査主体

環境省(自然環境局自然環境計画課生物多様性施策推進室)

調査受託機関

いであ株式会社 国土環境研究所 生物多様性計画部

調査の内容・結果

調査の内容や結果については以下からご覧いただけます。

CSS Drop Down Menu by PureCSSMenu.com
生物多様性に関する
民間参画に向けた日本の取組
日本の取組

全文ダウンロードはこちら

Download
事業者・事業者団体等の
取組事例集

事例集

全文ダウンロードはこちら

Download
生物多様性
民間参画ガイドライン
ガイドライン

全文ダウンロードはこちら

Download
生物多様性 -Biodiversity-

生物多様性の恵み、そして進行する危機の状況について考えてみましょう

もっと詳しく
にじゅうまるプロジェクト にじゅうまる

愛知ターゲット達成のため一つのチームを作り上げる事業です

国連生物多様性の10年日本委員会

多様なセクターが連携しながら「生物多様性」に関わるさまざまなプロジェクトを推進します

もっと詳しく
生物多様性民間参画
パートナーシップ

生物多様性に取り組んでいる民間企業等が多数参加しているネットワークです

企業と生物多様性イニシアティブ

生物多様性の保全を目指して行動している企業の集まりです