生物多様性保全推進支援事業(交付金)

地域における生物多様性の保全・再生に資する先進的・効果的な活動であって、法律に基づき実施する事業(下記支援メニュー①~④のいずれか一つ以上に該当するもの)に対し、活動等に必要な経費の一部を国が交付します(国費1/2以内)。

支援メニュー

①国内希少野生動植物種等対策
種の保存法に基づく絶滅のおそれのある野生動植物の保護対策

②特定外来生物防除対策
外来生物法に基づく特定外来生物の対策

③重要生物多様性保護地域保全再生
自然公園法、自然環境保全法、鳥獣保護法など法律等で指定された保護地域における保全再生

④広域連携生態系ネットワーク構築
生物多様性地域連携促進法若しくは自然再生推進法に基づく計画の策定又は当該計画に基づく保全対策

対象者

地域住民、NPO・NGO、事業者、地方公共団体、その他の地域における活動団体等により構成される地域生物多様性協議会

概要図

採択事業について

これまで各年度に新たに採択された事業は、平成20年度19箇所、平成21年度7箇所、平成22年度3箇所、平成23年度6箇所、平成24年度9箇所、平成25年度11箇所、平成26年度9箇所、平成27年度7箇所、平成28年度10箇所、平成29年度8箇所です。

生物多様性保全推進支援事業採択箇所

過去の報道発表

ページトップへ戻る