ページの先頭


生物多様性 -Biodiversity-

生物多様性の恵み、そして進行する危機の状況について考えてみましょう

もっと詳しく
国連生物多様性の10年日本委員会

多様なセクターが連携しながら「生物多様性」に関わるさまざまなプロジェクトを推進します

もっと詳しく
地域連携促進法 HOME > 地域連携保全活動計画について >  西条市
活動が実施されている市町村(地域名)
 西条市
活動の背景
 西条市各地域の自然環境は秀逸であるが、その重要性の認知度は低く、積極的な保全活動は、ほとんど行われていない。現状を把握し、生物多様性保全上の課題を洗い出し、様々な主体が連携して行う実施可能で有効な保全活動を示す必要がある。
活動計画の概要
 西条市における絶滅危惧種等の貴重生物を洗い出し、それらの生息状況を調査して、西条市重要生態系候補を抽出することにより、現状の把握を行い、それを踏まえた対策等を盛り込んだ西条市地域連携保全活動計画を作成する。
活動の特徴
 貴重生物の保護だけでなく、その貴重生物を育む生態系全体を意識することで、さらに広い範囲の活動へと繋がり、西条市全域において生物多様性保全に係る関心を高める。
地域連携保全活動計画
計画の名称計画策定日計画に関するウェブサイト
 西条市地域連携保全活動計画
 平成27年11月
参画している主体
 農林漁業者、NPO・NGO等、地域住民、企業、専門家、行政
組織している協議会
 西条市地域連携保全活動協議会
活動の分類
  • 野生動植物の生息・生育場の保全保護
  • 生態系の状況を把握するための調査・研究
  • 環境教育、環境啓発活動、エコツーリズム
活動の場所
 森(原生林)、森(二次林)、水田、河川、用水路、湧水、海岸・海
参考写真
    
写真の提供:西条市