バイオセーフティクリアリングハウス

   解説ページはここをクリック↓
 ご存知ですか?カルタヘナ法
バイオセーフティに関するカルタヘナ議定書の概要や全文、その他議定書に関連した情報がご覧になれます。
カルタヘナ議定書の国内担保法である「遺伝子組換え生物等の使用等の規制による生物の多様性の確保に関する法律」の条文など国内法制度に関連した情報がご覧になれます。
カルタヘナ法に基づいて承認されたLMOについて、その第一種使用規程、評価の概要などの情報がご覧いただけます。
カルタヘナ法に基づき承認されたLMOを検索することができます。
第一種使用規程承認についてのパブリックコメントの募集及びその結果をご覧いただけます。
研究開発、医薬品、農林水産の各分野におけるLMOに関する情報をご覧いただけます。
ナタネ調査・研究に関する情報をご覧いただけます。
ゲノム編集関連情報
検討会の概要
技術を活用される方へ
情報提供
OECDコンセンサス文章をご覧いただけます。
 
カルタヘナ法に基づく第一種使用規程の承認又は拡散防止措置の確認の申請を行うに当たって必要な情報をご覧いただけます。
議定書及びカルタヘナ法を担当する各省の連絡先
リンク
ホーム
 
 
 
 
○平成20年度遺伝子組換え生物による影響監視調査の概要
 
平成20年度遺伝子組換え生物による影響監視調査報告書(PDF)
 
1. 母植物の調査
(1) 試料の採取
 主要なナタネ輸入港のうち、茨城県鹿島港、静岡県清水港、愛知県名古屋港、三重県四日市港、福岡県博多港の5つの港湾の周辺地域の主要道沿い、及び港湾の周辺地域の河川敷等を対象に、西洋ナタネ( Brassica napus)、在来ナタネ( Brassica rapa)、カラシナ( Brassica juncea)について、合計155地点から857試料の母植物組織(主に葉。サヤ、若い軸も含む)を採集しました。

(2) 除草剤耐性タンパク質の分析
 採集した試料を用い、除草剤グリホサート(商品名:ラウンドアップRマックスロード、Monsanto、Antwerp、Belgium)及びグルホシネート(商品名:バスタ ®、Bayer CropScience、Frankfurt、Germany)耐性遺伝子の分析を行いました。
 まず、母植物組織試料の一部を用いて、免疫クロマトグラフ法により、試料中のグリホサート耐性タンパク質(検出用テスト紙Reveal ® for CP4 (Roundup Ready ®), Neogen, Lansing, MI, USA)及びグルホシネート耐性タンパク質(検出用テスト紙 TraitCheckTM LL Test Strips, Strategic Diagnostic Inc., Newark, DE, USA)の有無を確認しました。

(3) 結果
 155地点から採集した857の母植物組織の試料を分析した結果、清水を除く4港湾の周辺地域の97地点から得られた359試料に除草剤(グリホサート、グルホシネート)耐性タンパク質が確認されました。
 鹿島港周辺地域では、36地点から262試料(西洋ナタネ258試料、カラシナ4試料)が採集され、このうち1地点の2試料(西洋ナタネ)で除草剤耐性タンパク質(グルホシネート耐性2)が確認されました。
 清水港周辺地域では、4地点から11試料(西洋ナタネ)が採集されましたが、除草剤耐性タンパク質が確認された試料はありませんでした。
 名古屋港周辺地域では、9地点から14試料(西洋ナタネ13試料、カラシナ1試料)が採集され、7地点の10試料(西洋ナタネ)から除草剤耐性タンパク質(グリホサート耐性5、グルホシネート耐性5)が確認されました。
 四日市港周辺地域では、69地点から424試料(西洋ナタネ345試料、在来ナタネ1試料、在来ナタネ?2試料、カラシナ76試料)が採集されました。(在来ナタネ?は、外見からは在来ナタネと思われたが確定できなかったため「在来ナタネ?」としている。下記「3.その他」参照。)このうち、53地点の259試料(西洋ナタネ258試料、在来ナタネ?1試料)から除草剤耐性タンパク質(グリホサート耐性143試料、グルホシネート耐性116試料)が確認されました。
 博多港周辺地域では、36地点から148試料(西洋ナタネ142試料、カラシナ6試料)が採集され、25地点の89試料(西洋ナタネ)から除草剤耐性タンパク質(グリホサート耐性49試料、グルホシネート耐性39試料、グリホサート及びグルホシネート耐性1試料)が確認されました。

(4) 試料採集地点(計155地点)と母植物の除草剤耐性
表1-1 鹿島港(茨城県)周辺地域の主要道沿いにおける採集地点
番号 試料数 グリホサート耐性を有する試料数 グルホシネート耐性を有する試料数 両耐性を有する試料数 採取日 採取地 道路名 位置図
西洋ナタネ
1-1 7 0 0 0 2008/4/26 鹿嶋市木滝 国道124号線 図1
1-2 1 0 0 0 2008/4/26 鹿嶋市木滝 国道124号線 図1
1-3 1 0 0 0 2008/4/26 鹿嶋市木滝 国道124号線 図1
1-4 1 0 0 0 2008/4/26 鹿嶋市木滝 国道124号線 図1
1-5 1 0 0 0 2008/4/26 鹿嶋市木滝 国道124号線 図1
1-6 2 0 0 0 2008/4/26 鹿嶋市谷原 国道124号線 図1
1-7 3 0 0 0 2008/4/26 鹿嶋市泉川 県道239号線 図2
1-8 1 0 0 0 2008/4/26 神栖市居切 県道239号線 図2
1-9 1 0 0 0 2008/4/26 鹿嶋市長栖 国道124号線 図2
1-10 2 0 0 0 2008/4/26 神栖市居切 県道256号線 図2
1-11 1 0 0 0 2008/4/26 神栖市居切 県道256号線 図2
1-12 2 0 0 0 2008/4/26 神栖市東深芝 その他の道路 図2
1-13 6 0 0 0 2008/4/26 神栖市東深芝 その他の道路 図2
1-14 30 0 0 0 2008/4/26 神栖市東深芝 その他の道路 図2
1-15 3 0 0 0 2008/4/26 神栖市東深芝 その他の道路 図2
1-16 5 0 2 0 2008/4/26 神栖市東深芝 その他の道路 図2
1-17 2 0 0 0 2008/4/26 神栖市大野原4丁目 その他の道路 図3
1-18 6 0 0 0 2008/4/26 神栖市大野原4丁目 国道124号線 図3
1-19 3 0 0 0 2008/4/26 神栖市大野原4丁目 国道124号線 図3
1-20 5 0 0 0 2008/4/26 神栖市大野原4丁目 国道124号線 図3
1-21 9 0 0 0 2008/4/26 神栖市大野原4丁目 国道124号線 図3
1-22 23 0 0 0 2008/4/26 神栖市大野原中央4丁目 県道44号線 図2
1-23 2 0 0 0 2008/4/26 神栖市大野原中央4丁目 県道44号線 図2
1-24 3 0 0 0 2008/4/27 神栖市息栖 県道44号線 図2
1-25 6 0 0 0 2008/4/27 神栖市息栖 県道44号線 図2
1-26 30 0 0 0 2008/4/27 香取市八日市場 県道44号線 図4
1-27 2 0 0 0 2008/4/27 香取市小見川 国道356号線 図4
1-28 11 0 0 0 2008/4/27 香取市小見川 国道356号線 図4
1-29 11 0 0 0 2008/4/27 香取市八日市場 国道356号線 図4
1-30 4 0 0 0 2008/4/27 香取市八日市場 国道356号線 図4
1-31 25 0 0 0 2008/4/27 香取市分郷 県道44号線 図4
1-32 6 0 0 0 2008/4/27 香取市木内 県道44号線 図2
1-33 9 0 0 0 2008/4/27 香取市虫幡 県道44号線 図2
1-34 13 0 0 0 2008/4/27 香取市虫幡 県道44号線 図2
カラシナ
3-1 2 0 0 0 2008/4/26 鹿嶋市木滝 国道124号線 図1
3-2 2 0 0 0 2008/4/27 香取市木内 県道44号線 図2
 
表1-2 鹿島港(茨城県)周辺地域の主要道下河川敷等における採集地点
番号 試料数 グリホサート耐性を有する試料数 グルホシネート耐性を有する試料数 両耐性を有する試料数 採取日 採取地 河川名 位置図
西洋ナタネ
4-1 5 0 0 0 2008/4/27 香取市八日市場 利根川 図4
4-2 16 0 0 0 2008/4/27 香取市小見川 利根川 図4
 
表2 清水港(静岡県)周辺地域の主要道沿いにおける採集地点
番号 試料数 グリホサート耐性を有する試料数 グルホシネート耐性を有する試料数 両耐性を有する試料数 採取日 採取地 道路名 位置図
西洋ナタネ
1-35 3 0 0 0 2008/4/30 静岡市清水区興津清見寺町 国道1号線 図5
1-36 3 0 0 0 2008/4/30 静岡市清水区興津清見寺町 国道1号線 図5
1-37 1 0 0 0 2008/4/30 静岡市清水区横砂 その他の道路 図5
1-38 4 0 0 0 2008/4/30 静岡市清水区横砂南町 その他の道路 図5
 
表3 名古屋港(愛知県)周辺地域の主要道沿いにおける採集地点
番号 試料数 グリホサート耐性を有する試料数 グルホシネート耐性を有する試料数 両耐性を有する試料数 採取日 採取地 道路名 位置図
西洋ナタネ
1-39 1 1 0 0 2008/5/5 名古屋市港区大江町 県道225号線 図6
1-40 1 1 0 0 2008/5/5 名古屋市港区大江町 県道225号線 図6
1-41 2 0 1 0 2008/5/5 名古屋市港区大江町 県道225号線 図6
1-42 2 1 1 0 2008/5/5 名古屋市港区大江町 県道225号線 図6
1-43 3 1 2 0 2008/5/5 名古屋市港区潮見町 その他の道路 図7
1-44 1 0 1 0 2008/5/6 名古屋市港区金城ふ頭1丁目 その他の道路 図7
1-45 1 1 0 0 2008/5/6 弥冨市元起之郷チノ割 国道23号線 図8
1-46 1 0 0 0 2008/5/6 弥富市元起之郷汐除 国道23号線 図8
1-47 1 0 0 0 2008/5/6 弥富市稲荷4丁目 国道23号線 図8
カラシナ
3-3 1 0 0 0 2008/5/6 名古屋市港区金城ふ頭1丁目 その他の道路 図7
 
表4-1 四日市港(三重県)周辺地域の主要道沿いにおける採集地点
番号 試料数 グリホサート耐性を有する試料数 グルホシネート耐性を有する試料数 両耐性を有する試料数 採取日 採取地 道路名 位置図
西洋ナタネ
1-48 16 9 6 0 2008/5/9 四日市市千歳町 その他の道路 図9
1-49 9 7 1 0 2008/5/9 四日市市千歳町 国道164号線 図9
1-50 3 2 0 0 2008/5/8 四日市市南起町 県道6号線 図9
1-51 3 2 1 0 2008/5/8 四日市市曙町 その他の道路 図9
1-52 3 1 2 0 2008/5/9 四日市市六呂見 国道23号線 図9
1-53 3 1 0 0 2008/5/9 四日市市馳出 国道23号線 図9
1-54 1 0 0 0 2008/5/8 四日市市塩浜 国道23号線 図10
1-55 1 1 0 0 2008/5/8 四日市市塩浜 国道23号線 図10
1-56 1 1 0 0 2008/5/8 四日市市塩浜 国道23号線 図10
1-57 4 1 2 0 2008/5/8 四日市市塩浜 国道23号線 図10
1-58 4 2 1 0 2008/5/8 四日市市内堀町 国道23号線 図10
1-59 3 1 1 0 2008/5/8 四日市市内堀町 国道23号線 図10
1-60 1 0 1 0 2008/5/8 四日市市内堀町 国道23号線 図10
1-61 6 4 2 0 2008/5/8 四日市市河原田町 国道23号線 図11
1-62 1 1 0 0 2008/5/8 四日市市河原田町 国道23号線 図11
1-63 1 1 0 0 2008/5/8 四日市市楠町南川 国道23号線 図11
1-64 3 3 0 0 2008/5/8 四日市市楠町南川 国道23号線 図11
1-65 4 1 3 0 2008/5/8 四日市市楠町南川 国道23号線 図11
1-66 4 3 1 0 2008/5/9 鈴鹿市北玉垣町 国道23号線 図12
1-67 1 1 0 0 2008/5/9 鈴鹿市北玉垣町 国道23号線 図12
1-68 4 3 1 0 2008/5/9 鈴鹿市北玉垣町 国道23号線 図12
1-69 4 2 1 0 2008/5/9 鈴鹿市北玉垣町 国道23号線 図12
1-70 3 2 1 0 2008/5/9 鈴鹿市南玉垣町 国道23号線 図12
1-71 1 0 1 0 2008/5/9 鈴鹿市南玉垣町 国道23号線 図12
1-72 1 1 0 0 2008/5/10 鈴鹿市江島台2丁目 国道23号線 図12
1-73 1 0 0 0 2008/5/10 鈴鹿市江島台2丁目 国道23号線 図12
1-74 2 0 1 0 2008/5/10 鈴鹿市江島台2丁目 国道23号線 図12
1-75 8 3 3 0 2008/5/10 鈴鹿市白子町駅前 国道23号線 図12
1-76 11 3 5 0 2008/5/9 鈴鹿市磯山1丁目 国道23号線 図13
1-77 10 7 0 0 2008/5/9 鈴鹿市磯山1丁目 国道23号線 図13
1-78 4 2 2 0 2008/5/9 津市河芸町東千里 国道23号線 図13
1-79 10 5 4 0 2008/5/9 津市河芸町上野 国道23号線 図13
1-80 8 0 2 0 2008/5/9 津市河芸町上野 国道23号線 図13
1-81 7 1 4 0 2008/5/9 津市河芸町仲別保 国道23号線 図13
1-82 3 1 0 0 2008/5/9 津市河芸町仲別保 国道23号線 図13
1-83 2 0 1 0 2008/5/10 津市乙部 県道114号線 図14
1-84 3 0 3 0 2008/5/10 津市乙部 県道114号線 図14
1-85 1 0 1 0 2008/5/10 津市乙部 県道114号線 図14
1-86 3 2 1 0 2008/5/9 津市上弁財町津興 県道114号線 図14
1-87 2 1 0 0 2008/5/9 津市八幡町津 県道114号線 図14
1-88 1 0 1 0 2008/5/9 津市雲出本郷町 国道23号線 図15
1-89 9 2 6 0 2008/5/9 津市雲出島貫町 国道23号線 図16
1-90 2 0 1 0 2008/5/9 津市雲出島貫町 国道23号線 図16
1-91 10 4 4 0 2008/5/9 津市雲出島貫町 国道23号線 図16
1-92 2 1 0 0 2008/5/9 津市雲出島貫町 国道23号線 図16
1-93 3 3 0 0 2008/5/7 松坂市小野江町 国道23号線 図16
1-94 6 2 4 0 2008/5/7 松坂市小野江町 国道23号線 図16
1-95 3 0 1 0 2008/5/7 松坂市小野江町 国道23号線 図16
1-96 3 1 0 0 2008/5/7 松坂市小野江町 国道23号線 図16
1-97 6 5 0 0 2008/5/7 松坂市小舟江町 国道23号線 図15
1-98 7 4 1 0 2008/5/7 松坂市小舟江町 国道23号線 図15
1-99 4 1 2 0 2008/5/7 松坂市小舟江町 国道23号線 図15
1-100 2 1 1 0 2008/5/7 松坂市曽原町 国道23号線 図15
1-101 1 0 0 0 2008/5/7 松坂市曽原町 国道23号線 図15
1-102 14 5 4 0 2008/5/7 松坂市嬉野新屋庄町 県道697号線 図15
1-103 1 0 0 0 2008/5/7 松坂市嬉野新屋庄町 県道697号線 図15
 
表4-2 四日市港(三重県)周辺地域の主要道下河川敷等における採集地点
番号 試料数 グリホサート耐性を有する試料数 グルホシネート耐性を有する試料数 両耐性を有する試料数 採取日 採取地 河川名 位置図
西洋ナタネ
4-3 6 4 2 0 2008/5/8 四日市市内堀町 内部川 図10
4-4 4 1 1 0 2008/5/8 四日市市内堀町 内部川 図10
4-5 4 1 1 0 2008/5/8 四日市市河原田町 鈴鹿川 図11
4-6 6 3 3 0 2008/5/8 四日市市河原田町 鈴鹿川 図11
4-7 10 3 6 0 2008/5/8 四日市市河原田町 鈴鹿川 図11
4-8 9 0 1 0 2008/5/8 四日市市楠町南川 鈴鹿川 図11
4-9 3 0 0 0 2008/5/8 四日市市楠町南川 鈴鹿川 図11
4-10 10 3 5 0 2008/5/8 四日市市楠町南川 鈴鹿川 図11
4-11 12 7 2 0 2008/5/8 四日市市楠町南川 鈴鹿川 図11
4-12 1 0 1 0 2008/5/7 津市雲出島貫町 雲出川 図16
4-13 30 12 9 0 2008/5/7 津市雲出島貫町 雲出川 図16
4-14 4 0 3 0 2008/5/7 津市雲出島貫町 雲出川 図16
4-15 13 4 5 0 2008/5/7 松坂市小野江町 雲出川 図16
在来ナタネ
5-1 1 0 0 0 2008/5/7 松坂市小野江町 雲出川 図16
在来ナタネ?
5-1 2 1 0 0 2008/5/7 松坂市小野江町 雲出川 図16
カラシナ
6-1 2 0 0 0 2008/5/8 四日市市内堀町 内部川 図10
6-2 11 0 0 0 2008/5/8 四日市市内堀町 内部川 図10
6-3 15 0 0 0 2008/5/8 四日市市河原田町 鈴鹿川 図11
6-4 11 0 0 0 2008/5/8 四日市市楠町南川 鈴鹿川 図11
6-5 7 0 0 0 2008/5/8 四日市市楠町南川 鈴鹿川 図11
6-6 1 0 0 0 2008/5/8 四日市市楠町南川 鈴鹿川 図11
6-7 2 0 0 0 2008/5/7 津市雲出島貫町 雲出川 図16
6-8 10 0 0 0 2008/5/7 津市雲出島貫町 雲出川 図16
6-9 15 0 0 0 2008/5/7 津市雲出島貫町 雲出川 図16
6-10 2 0 0 0 2008/5/7 松坂市小野江町 雲出川 図16
 
表5-1 博多港(福岡県)周辺地域の主要道沿いにおける採集地点
番号 試料数 グリホサート耐性を有する試料数 グルホシネート耐性を有する試料数 両耐性を有する試料数 採取日 採取地 道路名 位置図
西洋ナタネ
1-104 1 0 0 0 2008/5/14 福岡市東区香椎浜3丁目 その他の道路 図18
1-105 1 0 0 0 2008/5/14 福岡市東区香椎浜3丁目 その他の道路 図18
1-106 3 0 0 0 2008/5/14 福岡市東区香椎照葉5丁目 その他の道路 図18
1-107 2 0 0 0 2008/5/14 福岡市東区香椎浜3丁目 その他の道路 図18
1-108 1 1 0 0 2008/5/14 福岡市東区香椎浜3丁目 その他の道路 図18
1-109 3 0 0 0 2008/5/15 福岡市東区箱崎7丁目 国道3号線 図19
1-110 1 0 0 0 2008/5/16 福岡市東区筥松4丁目 国道201号線 図19
1-111 1 0 1 0 2008/5/16 福岡市東区筥松4丁目 国道201号線 図19
1-112 6 3 1 0 2008/5/16 福岡市東区松島4丁目 国道201号線 図19
1-113 7 0 3 0 2008/5/16 福岡市東区松島6丁目 国道201号線 図19
1-114 2 1 0 0 2008/5/15 福岡市東区箱崎ふ頭4丁目 その他の道路 図20
1-115 1 0 0 0 2008/5/15 福岡市東区箱崎ふ頭4丁目 その他の道路 図20
1-116 1 0 0 0 2008/5/15 福岡市東区箱崎ふ頭4丁目 その他の道路 図20
1-117 1 1 0 0 2008/5/15 福岡市東区箱崎ふ頭6丁目 その他の道路 図20
1-118 4 0 2 0 2008/5/14 福岡市東区箱崎ふ頭6丁目 その他の道路 図20
1-119 5 0 2 0 2008/5/14 福岡市東区箱崎ふ頭6丁目 その他の道路 図20
1-120 30 17 8 0 2008/5/15 福岡市東区箱崎ふ頭6丁目 その他の道路 図20
1-121 22 10 8 1 2008/5/15 福岡市東区箱崎ふ頭6丁目 その他の道路 図20
1-122 1 1 0 0 2008/5/15 福岡市東区原田4丁目 国道3号線 図21
1-123 1 0 0 0 2008/5/15 福岡市東区筥松新町 国道3号線 図21
1-124 2 1 0 0 2008/5/15 福岡市東区二又瀬新町 国道3号線 図21
1-125 3 0 2 0 2008/5/15 福岡市東区二又瀬新町 国道3号線 図21
1-126 7 2 0 0 2008/5/15 福岡市東区松田1丁目 国道3号線 図21
1-127 1 0 0 0 2008/5/15 福岡市東区原田1丁目 国道3号線 図21
1-128 2 1 1 0 2008/5/15 福岡市東区松田1丁目 国道3号線 図21
1-129 1 0 1 0 2008/5/14 福岡市東区馬出4丁目 国道3号線 図22
1-130 2 1 1 0 2008/5/14 福岡市東区馬出4丁目 国道3号線 図22
1-131 9 2 3 0 2008/5/14 福岡市東区馬出3丁目 国道3号線 図22
1-132 3 1 2 0 2008/5/14 福岡市東区馬出3丁目 国道3号線 図22
1-133 1 0 1 0 2008/5/14 福岡市東区東浜1丁目 国道3号線 図22
1-134 2 2 0 0 2008/5/14 福岡市東区馬出3丁目 国道3号線 図22
1-135 1 0 1 0 2008/5/14 福岡市東区東浜1丁目 国道3号線 図22
1-136 6 4 1 0 2008/5/14 福岡市東区馬出3丁目 国道3号線 図22
1-137 1 0 1 0 2008/5/14 福岡市東区馬出3丁目 国道3号線 図22
1-138 1 1 0 0 2008/5/14 福岡市博多区上牟田1丁目 県道112号線 図17
 
表5-2 博多港(福岡県)周辺地域の主要道下河川敷等における採集地点
番号 試料数 グリホサート耐性を有する試料数 グルホシネート耐性を有する試料数 両耐性を有する試料数 採取日 採取地 河川名 位置図
西洋ナタネ
4-16 6 0 0 0 2008/5/14 糟谷郡粕屋町大隈 多々良川 図17
カラシナ
6-11 6 0 0 0 2008/5/14 糟谷郡粕屋町大隈 多々良川 図17
 
2. 種子および実生の調査
(1) 試料の採取
 植物組織を採集した母植物のうち、名古屋、四日市、博多の3地域では、合計33地点(名古屋2地点、四日市28地点、博多3地点)、60試料の種子を採集しました(1つの植物から採取した種子のまとまりを1試料とする)。
(2) 除草剤耐性遺伝子の分析
a)種子について
 種子を採集した試料においては、種子試料の一部(約20粒)を用いて、母植物の場合と同様に免疫クロマトグラフ法による解析を行いました。
b)実生について
 上記の結果、どちらか、あるいは両方の除草剤耐性タンパク質が検出された種子試料の残りの一部を温室内で発芽させ、グリホサート又はグルホシネート水溶液を散布しました。散布後枯死せずに生育していた実生について、免疫クロマトグラフ法により、除草剤耐性タンパク質の有無を確認し、さらに実生の葉から抽出したDNAを用いて、PCR法による分析とその際増幅されたDNAの塩基配列の特定を行いました。その後、散布していなかった方の除草剤を散布し、両方の除草剤に耐性を持つ実生の有無を調べました。2種類の除草剤の散布後も枯死せずに生育している実生についても、除草剤耐性タンパク質の有無の確認とPCR法による分析を行いました。一部の種子数が少ない種子試料や、在来ナタネから得られた種子試料は、温室内で発芽させた後、免疫クロマトグラフ法により除草剤耐性タンパク質の有無を確認してから、除草剤散布を行いました。
(3) 結果
a)種子について
 59試料のうち、四日市、博多の2港湾の周辺地域の26地点の38試料に除草剤耐性タンパク質が確認されました。
 四日市港周辺地域では、24地点の36試料(西洋ナタネ34試料、在来ナタネ?2試料)から除草剤耐性タンパク質(グリホサート耐性14試料、グルホシネート耐性17試料、グリホサート及びグルホシネート耐性5試料)が確認されました。
 博多港周辺地域では、2地点の2試料(西洋ナタネ)から除草剤耐性タンパク質(グリホサート耐性1試料、グルホシネート耐性1試料)が確認されました。
b)実生について
 四日市港周辺地域で採集された36試料(西洋ナタネ34試料、在来ナタネ?2試料)の種子を発芽させた実生に対して除草剤散布を行い耐性の有無を確認したところ、35試料から得られた実生に耐性を示すものがありました。
 このうち西洋ナタネについては、24地点の33試料に由来する実生で除草剤耐性を示すものがありました(グリホサート耐性11試料、グルホシネート耐性18試料、グリホサート及びグルホシネート耐性4試料)
 在来ナタネ?1地点の2試料に由来する実生のなかには、いずれもグリホサート耐性を示すものがありました。
 
 母植物組織では確認されなかった除草剤耐性タンパク質が、その種子や実生では確認された試料がありましたが、これらは主に母植物が持たない除草剤耐性遺伝子を持つ花粉との交雑の結果である可能性が高いと考えられます。ただし、実際は母植物に除草剤タンパク質が存在していたものの、植物組織の劣化により検出することができなかった試料もあると考えられます。 
 
3.その他
 今回、「在来ナタネ?」(外見からは在来ナタネと思われたが、確定できなかったもの)の母植物組織試料と種子試料に除草剤耐性タンパク質が確認され、種子由来の実生のなかに除草剤耐性を示すものが確認されました。この試料の採集地点は、西洋ナタネ・在来ナタネ・カラシナが混在して生育している河川敷の地点でした。別途染色体数の計測を行ったところ、在来ナタネ?の除草剤耐性の実生に、染色体数が29本の個体が確認され、これらは遺伝子組換えナタネ(=西洋ナタネ、染色体数38本)と在来ナタネ(染色体数20本)の雑種である可能性が高いと考えられました。
 なお、在来ナタネは、西洋ナタネより古くから日本で栽培されてきたナタネで、ヨーロッパ、ロシア、中央アジア及び中近東に自生し、ヨーロッパが起源の1つといわれている外来植物であり(OECDコンセンサス文書,1997)、日本産の野生植物ではありません。
 
 遺伝子組換えナタネに導入されている遺伝子によってもたらされるのは、グリホサートやグルホシネートといった特定の除草剤に対する耐性の形質です。もし、これらの特定の除草剤が散布されることがあれば、その場においては除草剤耐性のセイヨウナタネが生存上有利になる可能性がありますが、道路沿いや河川敷等で特定の除草剤が広範に散布されることは考えにくく、除草剤耐性ナタネが広がっていく可能性は極めて低いと考えられます。除草剤耐性の遺伝子組換えナタネは、除草剤耐性であること以外は、一般のセイヨウナタネと生育特性等に差がないことが確認されているためです。従って、除草剤耐性ナタネが、現在生育しているセイヨウナタネ以上に生育範囲を広げ、日本在来の野生動植物の生物多様性に影響を及ぼす可能性は考えにくいと判断しています。
 来年度以降は、野外での特定遺伝子の流動状況を明らかにするため、除草剤耐性遺伝子がみられる地域において、より広範囲に調査を行う予定です。