HOME   | サイトマップ   |
外来種
在来種への脅威
外来種在来種への脅威

 外来種の脅威、影響は、ますます深刻なものとなっています。とくに、固有の生物相を有している島嶼(とうしょ)地域や、湖などの閉鎖性水域は、外来種の侵入に対して脆弱であり、その侵入を早期に発見することが重要です。
 さらに、外来種の影響の深刻さを把握するためには、外来種侵入の有無にかかわらず、その地域に生育・生息する在来の動植物について把握しておく必要があります。

 モニタリングサイト1000では、里地里山に設置するサイトや陸水域に設置するサイトで動植物相の調査を継続するとともに、特定の外来種に注目した調査も進めます。

環境省生物多様性センター
〒 403-0005 山梨県富士吉田市上吉田剣丸尾5597-1
Tel:0555-72-6033
biodic_webmaster  @  env.go.jp
All Rights Reserved, Copyright Ministry of the Environment. Powered by POOSNET