「地球いきもの応援団」

「地球いきもの応援団」の役割について

  • 幅広い国民を対象とし、生物多様性について認知してもらい、具体的な行動を促すため、様々な場面で広報活動を担っていただく。
  • 各メンバーには、生物多様性に関するイベント等において広報活動に御協力いただくとともに、御自身の著作や講演、メディアへの登場等を機会に、生物多様性に関するメッセージを発信していただく。
  • 総メンバー数は24名(男性10名、女性14名)

現在のメンバーについて

平成22年追加メンバー(4名)

氏名 写真 役職/肩書き 等 私のMY行動宣言
小菅 正夫 小菅 正夫 北海道大学客員教授/元旭山動物園園長 生きもののすばらしさを伝えます。
生きものは、さまざまな命のネットワークの中で生きています。
私たち人間も、さまざまな命に囲まれてこそ心豊かに生きていけることを伝えます。
安田 祥子 安田 祥子 声楽家 日本の四季の移ろいや小さな虫や動物への優しさ、
思いやりを教えてくれる日本の歌を通して自然環境保存の大切さを伝えてまいります。
由紀 さおり 由紀 さおり 歌手/女優 ラオスで植樹活動のお手伝いをした時の気持ちを大切に。
これからも歌を通して生命の大切さや小動物・草花に対してのやさしい心を伝えてまいります。
元 ちとせ 元 ちとせ 歌手 私に起こせるささやかなミラクルを信じて
毎日を大切に。

平成22年1月25日追加メンバー(15名)

氏名 写真 役職/肩書き 等 私のMY行動宣言
あん まくどなるど あん まくどなるど 国連大学高等研究所いしかわ・かなざわオペレーティング・ユニット 所長 未来へいのちつなげる。
さとやま・さとうみ 里山・里海から
SATOYAMA・SATOUMIへ!
2010年は国連の国際生物多様性年IYB

名古屋でCOP10開催。
日本の誇れる里山・里海を世界へむけて発信しましょう。
今森 光彦 今森 光彦 写真家 里山のいきもののきずなを伝えます。
イルカ イルカ シンガーソングライター/IUCN国際自然保護連合親善大使/絵本作家 地球はひとつの大きな生き物!!

だから私たち
動物も、植物も、鉱物も
み~んな細胞同士!!
江戸家 猫八 江戸家 猫八 演芸家 地球のために

生き物たちのために

僕にもできる
ことがある!!
C・W・ニコル C・W・ニコル 作家・探検家 In Biodiversity
Lives endless

Possibility
ジョン
ギャスライト
ジョン ギャスライト ツリークライミング(R)ジャパン代表、中部大学教授、農学博士 森は多くの生きものに助けられ
生きものも森に助けられる
世界中の森の大切さを伝えていきます。
"地球は大きな貯金箱"
真珠 まりこ 真珠 まりこ 絵本作家 もったいないばあさんの

メッセージとともに
生きもののつながり、
命の大切さを伝えてまいります。
田中 律子 田中 律子 女優 『100年後の子供達にこの海を
サンゴを自然を残そう!!』
土屋 アンナ 土屋 アンナ モデル、ミュージシャン 命あるものに感謝。
命無きものにも感謝。
中嶋 朋子 中嶋 朋子 女優 いきものとしての

視点を持つ
根本 美緒 根本 美緒 フリーキャスター、気象予報士 気候の変化による
生態系の崩れ、現状を
より多くの人に伝えられる様
活動します!
福岡 伸一 福岡 伸一 生物学者 環境はやわらかなサイクル
生物は循環をささえるプレーヤー
だから多様性が大切

それが動的平衡
茂木 健一郎 茂木 健一郎 脳科学者 見える生命を
見えない多様性が
支えている
森田 正光 森田 正光 気象予報士 命のくさり

大切にします!!
ルー 大柴 ルー 大柴 タレント いきものはみんなトゥギャザー。♥
出来る範囲でMOTTAINAIに
取組みます!!

平成21年11月9日追加メンバー(2名)

氏名 写真 役職/肩書き 等 私のMY行動宣言
草野 満代 草野 満代 フリーアナウンサー 里山にできる限り足を運び、
自然と触れ合い、暮らしを体験し、
その魅力を一人でも多くの人に伝える。
松本 志のぶ 松本 志のぶ フリーアナウンサー 自然の恵みに感謝し、
私たちの生活が常に多様ないきものたちと
繋がっていることを未来に伝えていきます!

平成20年11月21日発足時メンバー(3名)

氏名 写真 役職/肩書き 等 私のMY行動宣言
大桃 美代子 大桃 美代子 タレント/女優 田んぼに住む生き物の大切さ、
地球に生きる者としての
意識を高めていきます。
さかなクン さかなクン 東京海洋大学客員准教授/お魚らいふ・コーディネーター すべてのお魚たちには
それぞれの魅力があることを
お伝えします!!
滝川 クリステル 滝川 クリステル フリーアナウンサー メディア、報道を通して、
生物多様性の重要性を分かりやすく、
より多くの人に伝える役目を
責任を持って担いたいと思っています。

ページトップへ戻る